アリバイ会社で対策

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

身バレを防ぐためにモニター確認は有効的な手段ですが、それ以外にも対策を行うホテヘルもあります。それはアリバイ会社と呼ばれるもので、アリバイ会社を利用することでどういった対策が出来るのでしょうか。

アリバイ会社はダミーの名刺作成を行っており、その名刺には会社名、自分の名前はもちろんのこと、電話番号やメールアドレスなども記載されています。そのため、名刺をパット見ただけでしたら一般企業の名刺と間違えてしまうでしょう。そのため、会社勤めをしている振りが出来るのです。

しかし、電話番号やメールアドレスも記載されていますが、それらに連絡があったらどうなるのでしょうか。その番号に電話をかけるとアリバイ会社のスタッフが、「本人は席を外しておりますので、改めて電話を差し上げます」と対応してくれるのです。そのため、バレることはありません。さらに、メールアドレスは携帯のメールに転送されますので、そのままメールのやり取りも出来るのです。

また、アリバイ会社は給与明細などのダミーも用意してくれるので、より身バレを防ぐことが出来るでしょう。しかし、これらの書類はあくまでダミーですので、クレジットカードの契約などに使用することは出来ませんので注意してください。

《関連サイト》汝々艶十三店 | 大阪の風俗求人サイト【汝々艶】
アリバイ対策をする為、一般企業の名義を取得してる風俗求人サイトです。